サークル配置図_ソラソルファ_か20

商業誌に生まれ変わった『Markdownライティング入門』、技術書典6で頒布します!

『Markdownライティング入門』の著者、藤原 惟は 技術書典6 にサークル参加します!

サークル名:ソラソルファ
配置場所:か20

頒布物まとめ

① Markdownライティング入門(商業誌・紙版)2200円
② Markdown早見表 100円
③ 委託(仲見研):『なかみ博士の気になる学術系ニュース』2019年3月 春号800円

※ 当初頒布を予定していた『メイキング・オブ・Markdownライティング入門』については、今回は頒布いたしません。楽しみにしていた方には、誠に申し訳ありません。m(__)m

① Markdownライティング入門(商業誌・紙版)

昨年12月より好評発売中の『Markdownライティング入門』(商業誌版/インプレスR&D)

その紙版(POD版)を技術書典6で販売致します。
(本書の紙版を手に取って買える機会は大変レアです!)

【プレーンテキストでらくらくライティング!Markdownを使いこなそう!】
本書は、文章を書く=ライティングを「気楽に」行うための道具としての「Markdown」形式を紹介し、その使い方を詳しく解説しています。Wordなどのワープロソフトに限定されることなく、テキストエディタやMarkdown専用エディタ、ポメラなどの文書入力専用機、さらにはスマートホン上でも「見出し」や「強調」といった文章執筆に必要な情報を共有するための書式であるMarkdownの書き方やその定義や起源を、初心者でもわかりやすく紹介しています。

目次など詳細は、次のリンクをご覧ください:

② Markdown早見表

Markdownを覚えるのに最適な早見表(チートシート)です。

- 多くのMarkdownアプリ・Webサービスで使える記法を厳選し、A41枚にまとめました!
- 『Markdownライティング入門』に準拠。併せて読むのがオススメ

銭けっと第一回大会(難波)で頒布したものと同様です。

③ 委託(仲見研):『なかみ博士の気になる学術系ニュース』2019年3月 春号

学術・研究に関するニュースや社会課題を扱っている仲見満月さんのサークル「仲見研」 https://twitter.com/naka3_3dsuki の委託本です。

■学術系ニュースと本誌の特集について

この本は、「なかみ博士が学術ニュースを取り上げ、読者にとってアカデミックな世界をもっと身近にする」ことをモットーにした評論同人誌シリーズ通算9冊目。今回は、「人気スマホRPG『Fate/Grand Order』(FGO)が学術出版に及ぼした影響」をテーマに特集を組みました。

■本誌の主な内容

収録記事のタイトルは、表示画像の1-2枚目に掲載しました。まず、そちらをご確認ください。

今回、特集の冒頭に取り上げたニュースは、

 ・FGOの人気で版元が緊急会議を重ね、『正伝 岡田以蔵』が増刷されたこと
 ・絶版だった音楽家アントニオ・サリエーリの伝記が新版として復刊決定

の2つです。これら伝記の増刷や復刊から、FGOが掘り起こした新たな学術書の読者の存在を指摘したり、「FGOに出てくるキャラクターのことを知りたいなら、図書館を活用しよう!」ということを提案したり、色々と業界の抱える課題を考えました。本誌の後半では、

 ・学術出版の意義や著者となる研究者の苦労
 ・文系研究者向けのプリントオンデマンド(POD)サービス開始で期待されること

など、よりディープな方向に話を進めています。

収録記事の試し読みリンク集は、仲見さんご本人による次のページで公開されています:

イベント概要:技術書典6

日時:2019/04/14 (日) 11:00〜17:00
場所:池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD(文化会館ビル2F)
※ 一般参加は11時~13時のみ有料(1,000円、雨天時無料)

サークル名:ソラソルファ
配置場所:か20

でお待ちしています!

藤原 惟


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もしよければ、「サポートする」でご支援くださると助かります。 今後の執筆活動(直近は『Markdownライティング入門』)、参考書籍、プリンタのインク代、出張費(主に東京)などに活用いたします。

スキうれしい!! (占い: 写真を1枚撮ってみるといいかも!?)
4

藤原 惟

発売中!『Markdownライティング入門』(インプレスR&D) Pandocユーザーズガイド翻訳者。フリーランス(ライター・エンジニア)、某専門学校講師。

【発売中!】Markdownライティング入門を語る

【無料マガジンとして再始動します!】 『Markdownライティング入門』(インプレスR&D)に関する情報やこぼれ話をお届けします。 ※ 従来の有料マガジン「Markdownライティング入門」は、更新を停止いたします。 Kindle版 http://www.amazon...
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。