おはなしのおはなし

「あー、あの、道に迷いましたか?」

「はい、とげぬき島を目指しているのですが……」

「そうでしたか、災難ですね。でもね……ここにあなたはいてはいけない、はずなんですよ」

「よく分からないのですが……」

「大丈夫、ちょっと待っててくださいね」

私は何行かタイプし、F5キーを叩いた。

「よし、通った。何が『小説家になれ!』だよ、もっと『カケヨメ』を見習えよ……」

電子書籍の表示エンジンにバグがあった。とげぬき島を目指していた彼が、見出しを経由して目次に出てしまっていた。

彼は礼をいう機会をなくしたまま、コンテンツの海で何ごともなくおはなしを続けている。

(自身のブログ『サードウェーブ系哲学的ゾンビ』より転載)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もしよければ、「サポートする」でご支援くださると助かります。 今後の執筆活動(直近は『Markdownライティング入門』)、参考書籍、プリンタのインク代、出張費(主に東京)などに活用いたします。

m(__)m (ラッキーアイテム: コンビニのお菓子)
1

藤原 惟

発売中!『Markdownライティング入門』(インプレスR&D) Pandocユーザーズガイド翻訳者。フリーランス(ライター・エンジニア)、某専門学校講師。

文芸創作集・空の青に憧れて

藤原 惟による詩歌・小説・エッセイ(文芸寄り)などを書いていくマガジン。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。